2009年09月09日

いざ、東南アジアの旅へ(前編)

久しぶりにブログ更新獵
というのも、東南アジアとイギリスをめぐってスイスへ行くという、自分史上最大かつ最長の旅に出たからなのです手(チョキ)そしてようやく今は最終目的地に到着し、こうして書ける時間ができますた。

とりやいず、全部書くと疲れるので、前編と称して少しばかり。


西暦2009年
8月21日
成田出発exclamation朝早いです、5時起き。。
8時間ぐらいのフライトの後、マレーシア、クアラルンプールに到着です飛行機
クアラ空港、通称KLIA(最初見たとき、KILA空港かと思った)はなんかかなりどんよりと暗い雰囲気。黒川記章作の作品と聞いて、期待値高かったので残念ですバッド(下向き矢印)
この日は疲れたので、そのまま空港近くのTuneホテルで休みました。

画像 054.jpg
↑東南アジアはじめての夕食は、空港でおかゆ
画像 057.jpg
↑ホテルから、KLIAおよび格安航空会社用LCCT空港の眺め


8月22日
翌朝、また早朝に超格安航空会社Air Asiaにてラオスのビエンチャンへ一気に飛びます。1時間の時差があることもあり、9:40に到着です。
とりやいず、トゥクトゥクに乗って有名とおぼしき寺へ。しかし、そんなに感動することはありませんでした。中入れないし。
そしたらやることなくなったので、レンタチャリをして市内爆走。凱旋門の弟分を見たり、ドンチャンホテル(たぶん星付きホテル)の敷地に潜入したりしました。
画像 077.jpg
↑寺
画像 085.jpg
↑ドンチャンホテル
画像 097.jpg
↑地球の歩き方に、「夜は一杯メコン川沿いで洒落込もう!」と書いてあったので、言われたとおり洒落込みました

8月23日
またもや朝ちょっと早くにVIPバスでバンビエンという町へ移動しました。でも、何がベリーインポータントなのかは分りません。はとバスと同じ感じでした。でも、確か値段はトゥクトゥクの2倍くらい(800円くらいだったかな?)で、激安でした。結構時間かかる場所なのに。
バンビエンに着いたら、さっそく名物のチューブ下りexclamation×2といっても、でっかい浮き輪に乗って、川を流れるだけ。つまらなそうだって?いや、つまるんです。景色はドラゴンボールみたいな絶景だし、何よりターザンジャンプが途中で楽しめます。ジャンプ場でビールを買えば、連れもタダで飛べるビール
ビールを飲んで、ほろ酔いのままそのままジャーンプどんっ(衝撃)
かなり怖いけど、かなり楽しい代物です。でも怪我しても誰も助けてくれないので、ご注意を。ジャンプ中の写真が残せなかったのが残念です。
画像 102.jpg
↑VIPバス
画像 108.jpg
↑チューブ下り;右上に映っている台から飛び降りたりします
画像 110.jpg
↑ハロー
画像 111.jpg
↑絶景。でもこのすごさは、実際に行ってみないときっとわかりません
画像 122.jpg
↑おっと、ラオスに日本語メニューが!!
画像 123.jpg
↑麻薬には気をつけましょう(拡大写真)

8月24日
この日はバンビエン近郊めぐりをしようとして、ツアーを探しましたが、どれも高くて数千円してたので(このときの全財産確か\5000くらい)、約\100の貸しチャリをして、洞窟めぐりをしました。
結局3つの洞窟に行きましたが、一つ目は整備されていて、中がとても涼しくてGOODぴかぴか(新しい)次はちょっと遠くに行こうとして、舗装されていない道を爆走していたら、かわいい子供たちが「洞窟?こっちだよわーい(嬉しい顔)」というので着いていきました。でも途中でガイド代が必要だのなんだので、結局自力で行くことにして、田んぼの中を30分ほど歩き、ロッククライミングをして、ようやく着いたら洞窟の中が暗すぎて奥に入れませんでしたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)そこでようやく、騙されて(?)目的の洞窟とは違うところに誘導されたことに気付きましたふらふら
まぁ、景色がよかったからいいけど。
そして、またそこからチャリを走らせること1時間ほど(だったかな)、本物の洞窟に着きました。ここは人気の高い洞窟らしく、人もたくさんいて、泳げる川もあって、ここで汗を流しました。
夜はここでも川沿いで洒落込みましたバー
画像 131.jpg
↑洞窟その壱からの景色
画像 136.jpg
↑洞窟その弐は、この山の中腹にありました
画像 153.jpg
↑洞窟その参の附属水浴び場。川にターザンダイブもできます
画像 154.jpg
↑洞窟への道の例
画像 158.jpg
↑洒落込みpart2


後半へ続くパンチ
posted by maz at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 in Laos | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。