2009年09月17日

一日ケンブリッジ生

なんか、タイトル見直すと、「ケンブリッジなま」に見えますが、「ケンブリッジせい」ですので、お間違いなく。

西暦2009年
9月7日
この日で、ついに旅行と称するものはひとまず終わりです。
先輩にケンブリッジ大学をはじめとする街を案内してもらい、世界最高峰の気分を味わってきました。
ケンブリッジ大学はいくつもの”カレッジ”に分かれているみたいです。言ってみれば一つ一つがキャンパスといったところでしょうか?でもみんな歩いて行ける近くにあります。
キャンパスの芝生は、どっかの東京にある工業大より100倍きれいでした。あと、食堂も天井が高くてハリポタの気分に。でも本家はオクスフォードらしいです。
画像 389.jpg
↑街のとある小道
画像 390.jpg
↑おそらく一番有名な?キングスカレッジ
画像 391.jpg
↑その教会
画像 394.jpg
↑ケム川、そこにかかる橋はケンブリッジです
画像 395.jpg
↑ニュートンのリンゴの木クリスマスもし実がなってたら食べたのにな
画像 397.jpg
↑ためいき橋と通りすがりの舟
画像 398.jpg
↑カメラであざやかグリーン補正しました by Canon IXY Digital
画像 400.jpg
↑ケンブリッジ出身の偉大なるニュートン先生

その後、昼過ぎに電車でロンドン第二の空港、ガトヴィック空港に行きました電車ロンドンには、確か主要な空港が5つほどあります飛行機ガトヴィックでも、成田並にデカかったです。


次回は、ついに現在滞在中のチューリヒの話をします手(グー)
posted by maz at 03:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 in UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

産業革命の地、ロンドンへ

西暦2009年
8月5日
前日4日は、一日移動をしてたので、特に何もなかったです。しいて言えば、ロンドンのバスは高かったこと有料とあるケンブリッジにお住まいの先輩に泊めていただいたのですが、ロンドンからケンブリッジに行くのに、マレーシアからラオスに飛行機で飛ぶのより高いっていう。。。
あ、あと、人生はじめて飛行機で酔いました。お酒ぢゃないですよバーいろいろ飲みましたけどビール着陸時の下降が、水平飛行→自由落下→水平飛行→自由落下・・・が何度か続いて、、、ちなみに、マレー○ア航空です。東京発便はよかったんですけどね。
そして翌日はロンドン観光しました。
とりあえず、ベンに会って、da Vinci Code巡りしました。
画像 336.jpg
↑ベン
画像 337.jpg
↑ベンと全景
画像 335.jpg
↑ベンのテムズ川を挟んで向かい側は、なんか発展してて、ロンドンアイという360度パノラマの観覧車がありました
画像 338.jpg
↑アイの横顔
画像 342.jpg
↑たしかDa Vinci最後のほうに出てきたウェストミュンスター教会
画像 344.jpg
↑入場料激高いけど、入る価値あり!
画像 346.jpg
↑うちにもこんな窓ほしい
画像 347.jpg
↑今まで見た教会の中で、一番カラフルだったかも

といった感じで教会の中の写真をパシャパシャ撮りましたが、実は撮影禁止ってことに後で気づきました。だからこのウェストミュンスターの写真貴重です(笑
次に訪れたテンプル教会は、見つけるのにかなり時間を要しました。そのくせ閉まってるっていうバッド(下向き矢印)
画像 352.jpg
↑寺教会(たしか終盤一歩手前で映画に出てきた)

さて、お次のここが何だかわかりますか??
画像 354.jpg
そう、
画像 355.jpg
シャーロックホームズさんのお家です。ミュージアムとミュージアムショップになってます。
画像 358.jpg
↑Baker Street Station
画像 360.jpg
↑ハロー

そして、次に訪れたのはロンドンブリッジ。
画像 363.jpg
↑え、なんか脇についてる手すり水色いしがく〜(落胆した顔)かっこわる
画像 364.jpg
↑ということで、懐かしい感じに撮ってみました
画像 368.jpg
↑最後にベン夜景を見ました

このあといろいろと災難がむかっ(怒り)チューブが、乗り換えたいキングスクロス駅をなぜか通過し、右往左往。結局ケンブリッジに帰るのに1時間くらい余分にかかりましたたらーっ(汗)

8月6日
再びロンドン観光晴れ
まずバッキンに行きましたが、人が多すぎて内部観光をするのをあきらめましたバッド(下向き矢印)なんでも、イギリス皇室は夏になるとスコットランドへご静養されに行くので、その間だけ内部観光できるそうです。
大英博物館は展示物がやはりすごかったです。ベルリンの博物館もそうでしたが、ヨーロッパのミュージアムはレベルが高いですね。
ちなみに、お昼に食べたサンドイッチは人生で一番おいしいサンドイッチでしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)夜にバーで食べたやつとかギネスもおいしかったので、イギリスフードまずい伝説は、個人的にはウソだと思いました。とりあえず、世界まずい食ランキングでは、自分の中でアメリカがぶっちぎりの1位ですレストラン

画像 375.jpg
↑このブログ中、唯一自分の写ったやつinバッキン
画像 377.jpg
↑ヴィクトリア様と愉快な仲間たち
画像 378.jpg
↑なぜ日本語訳に「大」をつけたのか分からない"British Museum"
画像 381.jpg
↑エジプトと言えばこれ
画像 383.jpg
↑トリは、捕獲した直後サカナといっしょに煮て食べるとおいしいと書いてあります(たぶん)
画像 385.jpg
↑ブレたけどモアイ
画像 387.jpg
↑X線解析をすると、ちゃんと人が入っていることが確認できるそうです


お次はケンブリッジだパンチ
posted by maz at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 in UK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。