2010年07月27日

青空の似合う街、海の見える街(Plitvice国立公園編)

2010 July 12.

クロアチアと言えば海。
しかしながら、秘境と呼ぶにふさわしい場所が内陸にありました。

世界遺産、プリトヴィッツェ国立公園。
200km²の広大な森で、16の湖と92の滝が織りなすシンフォニー。

これは、写真を見ていただくのが早いと思うので、バシバシ載せますパンチ

画像 064.jpg

公園内は遊歩道が備え付けられて、その上をお散歩しますくつ
感覚は尾瀬みたいなもんでしょうか(行ったことないけど)。

水が透き通り、見たこともないような色を放っています。お魚さんがまるでゴミのようにうじゃうじゃいて、とても優雅です。

画像 065.jpg

画像 066.jpg

場所によっては、滝の真上1cmを歩ける場所もあって、迫力も満天どんっ(衝撃)

画像 067.jpg

少し進むと、この公園で最大の滝にたどり着きます。

画像 069.jpg

マイナスイオンで溢れてます。酸素も豊富です。究極の癒し空間ぴかぴか(新しい)

先に進むと、途中洞窟のような趣の場所がありました。

画像 073.jpg

そこを上に登ると、今まで歩いてきた絶景が一望のもとに。

画像 072.jpg

その先もゆっくりと町の喧嘩を忘れて歩を進めます。
湖底には朽ちた木が白く見え、これもまた幻想的です。

画像 070.jpg

画像 075.jpg

画像 076.jpg

画像 077.jpg

画像 081.jpg

画像 084.jpg

画像 085.jpg

画像 092.jpg

公園内には船やシャトルバスがあり、コースもいろいろありとても回りやすくできていました。もちろん、半日ほどでは全てを回ることはできませんでしたが、主要な場所は見ることができます。

最初は、スイスにも大自然はあるし、ネット上で載っている写真を見てもあまりそそられなかったので(見た写真がたまたま悪かったのか??)実は行く気がそれほどなかったのですが、スイスの自然とは違った、美しさがそこにはありました。

とある調査では、死ぬまでに見ておくべき場所100選に入っているそうなので、まだ見てない!という方は是非。
posted by maz at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 in Croatia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。