2010年07月21日

ちゅーり・ふぇしゅとぅ

2010 July 3.

チューリヒにオクトーバーフェストやリオのカーニバルのような祭りはない。今まで私はそう思っていました。

しかし、あるんですexclamation
3年に1度、チューリヒの民が待ちわびる祭り。その名も

"Zueri Faescht"

ZueriとはZurich、FaeschtとはおそらくFest、共にスイスドイツ語です。(ue=uウームラウト、ae=aウームラウトなのでご注意を)

画像 010.jpg

町中心のトラムこと市電は全部閉鎖、もちろん道路も封鎖で、もう、とんでもないことになりますあせあせ(飛び散る汗)

祭りは金土日の3日間。その間、人口約38万人の街に訪れる人は200万人、製造された氷80トン、消費されたソーセージ30万本、消費されたビール30万リットル。

催しも盛りだくさんパンチ
例えば、
バンド、航空ショー、遊園地、

画像 012.jpg

ウェークボード大会、湖飛び込み大会、

画像 013.jpg

金曜と土曜の夜は花火。

画像 014.jpg

こうみると花火はしょぼいですが、これ、飛行機から花火を放っているんですexclamation×2おそらく前代未聞?!
花火大会の長さも花火の量も質もなかなかのものでした。
(花火モードで写真撮ったのですが、うまく表現できずすいません!)

夜遅く、というか朝まで宴は続きます。

画像 019.jpg
↑まるで夢とおとぎの世界

1つ驚いたのが、これだけの人とモノがあってあまり祭り会場が汚れていないこと。
これは、ビールなどを買う時に、容器を返すと帰ってくるデポジットが設定されていて、これが結構高額なことと、もともとのきれい好きなスイス人気質が関係している(?)ようです。

画像 020.jpg
↑会場に用意してある巨大ゴミ箱
posted by maz at 05:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 in Suiss | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>飛行機から花火

戦闘機???
Posted by P-tan at 2010年07月21日 10:08
暗くて確認できなかったけど、とりあえずボーイングやエアバスではないことは確かだね(笑
日本でもこれから花火from飛行機が流行ったりして。
Posted by maz at 2010年07月22日 07:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。