2010年06月28日

Drive, Grill and Crash!

2010 June 12.

天気はすぐれないですが、まあこれはスイスでは普通、雨が降らないだけマシということで、ドライブに行きました車(セダン)

スイスでは国際免許証の効力はありません。そのかわりお国が特別にお約束を作っていて、日本の免許証を携行していれば、スイス入国から1年間運転が許されます(2010年6月現在)。ただ、捕まった時に日本の免許証はポリスが理解不能なので、国際免許証を携行しているとbetterといった感じです。

ついにヨーロッパでの初運転exclamation
車線とハンドルはもちろん逆。おまけにウィンカーのバーも逆。
ただそれよりも、

マニュアル車であることが大変でしたあせあせ(飛び散る汗)
ヨーロッパはなぜかマニュアル車が普及していて、レンタカーも例外ありません。
ま、いっかという軽い気持ちで何もリクエストせずマニュアル車になりましたが、これがもう失敗。そういえばマニュアル車は教習以来、しかもそれが海外とはあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

でも、エンストは1回で済みました(したのかよというツッコミは置いといて・・)

ともあれ、出発るんるん

目的は、Interlakenの湖畔でBBQ、そしてGruyerという町へ行くこと。

天気は残念ながらも電車の車窓からは見ることのできない景色を堪能しつつInterlakenに到着。少し町を離れて最高のBBQポイントを発見!

画像 400.jpg
↑まるでプライベート湖畔

誰もいない静かな湖畔で至福のひととき。

腹いっぱいになったら山々を越えて、いざGruyerへ。

画像 402.jpg

Gruyerはフランス語圏です。こうやって自ら険しい山を越えることによって、確かにこれなら山のこっちとあっちで話す言語違うの納得、と思いました。

画像 404.jpg
↑ふらんせ

Gruyerはチーズで有名な村。古風な町並みも残っていて、典型的スイスの町の趣。

画像 403.jpg

画像 405.jpg

画像 406.jpg

そういえば、運転中に高速上で事件発生どんっ(衝撃)
2車線が工事のため一時的に1車線に合流する場所で、難なく合流した直後、

Bongexclamation×2

という爆音が運転中に右の方向から聞こえ、ん??と思い右側をよそ見しようと思ったら、同乗者曰く「別に問題ないからそのまま運転してて」と。
ほんなら何事もなかったかと思ってそのまま運転、高速を降りて右折しようと思った瞬間、

サイドミラーないしexclamation&question

画像 397.jpg

まあ、確かに高速走行中にこれに気付いていたら動揺して同乗者の命はなかった可能性高いけど、それにしてもショックですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)なんか工事のポールに激突したらしく・・・
ハンドルの場所が違うから、常に右側に少し寄っていたようです。。。

今のところ弁償の連絡はないからいいですけどー(長音記号2)
posted by maz at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 in Suiss | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。